会員講師から「就活生へのエール」

  大竹 聖子代表
  大竹 聖子代表

日本ビジュアル支援協会 理事長  

フォトグラファー 大竹 聖子

 

 

【就活生へのエール】

私の願いは就職活動をされる皆様が内定を獲得なさることです。
そのために私が人生の先輩として皆様に言えることは「見られる」と、言うことを意識することです。

女性は「身だしなみメイク」を覚えてください。男性は正しいスーツの着こなしとヘアースタイルなど考えましょう。             わからないことをそのままにせず、遠慮なくお尋ねください。

人生の先輩として皆様の質問にお答えいたします。
スタジオでお会いできる日を楽しみにしています。 

 

 



  佐藤 ケイ先生
  佐藤 ケイ先生

日本ビジュアル支援協会 理事

メイクアップアーティスト 佐藤 ケイ

 

【経 歴】

舞台を中心としたステージ・TVドラマ・CM・ショーなどのメイクを手掛ける。

全国の美容関連会社・団体などの講師をつとめ、NHK(ためしてガッテン)からの出演依頼により

「化粧の法則」制作協力ならびに出演。

現在は企業向けのマナーメイク講師・カウンセラーとして活躍中。

 

             【就活生へのエール】

             第一印象、これがすべての始まりです。

             履歴書を見るときに、まず『写真に目が行く』と、いう方が実に9割以上!

 

             ここ数年、企業・団体の講習会が多く、企業役員の方々にお話しを伺うと写真がどれだけ印象を左右するかわかります。

 

             大切なのは、

             ①顔の印象を客観的にみること

             ②「清潔感」と「目力」をアピールすること

             ③知的な印象で濃すぎない自然なメイク 

             写真の印象が、あなたの人生に影響することもありうるのです。

 

 


日本ビジュアル支援協会 理事

フォトグラファー

メイクセラピスト 坂井ナオミ

 

【経歴】美容部員を経たのち、健康産業界で「美と健康」を学ぶ。

現在は、フォトグラファーとして専門的な目線で「見た目」の重要性を伝えるために、大学やハローワーク・                  男女共同参画センターなどで、就労支援の講座を年間50回ほど行う。

その人の「持ち味」を活かした見せ方や、なりたい自分像などを一緒に明確にし、多くの女性達を支援している。

 

  

【就活生へのエール】

年間5000人以上の学生にセミナーや撮影会などでお会いします。

今までの学生生活の中で意識して来なかった事が、就職活動や社会人として働く上では問われます。

 

                       私は、外見ひとつが変わることで、人生が変わると信じています。

                      それは、「おしゃれ」や「綺麗」だけではなく「清潔感」や「熱意・誠意」が伝わるように「整える」という事だと考えています。

                      詳しくは、セミナーなどでお伝えしますね。

 

                     皆様にお会いできることを楽しみにしています。

 

 

 


日本ビジュアル支援協会認定講師

イメージコンサルタント

大串 香

 

【経歴】近畿日本ツーリスト㈱海外旅行担当、全日空ワールド等、旅行業界を経て、

イメージコンサルティングの資格を取得。

リクルートスタイルやパーソナルイメージのアドバイザーとして活動中。

 

年間約20以上の大学で学生向けの「リクルートマナー講座」を実施し、

スーツの着こなしや、手入れの仕方など細やかにお伝えしております。

 

 

 

 

 


ビジュアル支援協会認定講師

メイクセラピスト 小松 勤子 先生

 

【経 歴】

外資系化粧品メーカーで美容部員をしていた際、年間3,000名を

メイクした経験を持つ。その後、『心』と『顔』の繋がりを説くメイクセラピーを学び多くの企業の

メイク研修アシスタントを経験。

 

現在はメイクセラピストの視点から、大学生の就活メイクの指導や

ハローワークで再就職支援のメイク講座の講師をしながら女性が

                      自信を持つための活動を行なっている。

 


 

 ビジュアル支援協会 認定講師

 メイクセラピスト

 カラーコーディネイター

 安東 雅美 先生

 

 【経歴】

 横浜ロイヤルパークホテルのブライダルカラーコーディネーターとして、4年間で約3,000人の花嫁のパーソナルカラー診断を

 担当し、ドレス選びのアドバイスを行う。

 その後、「外見」と「心」の関係に強く感心を持ち、心理学をベースにしたメイクセラピストの資格を取得する。

 現在は、個人レッスン、企業研修やハローワークの再就職支援セミナーのほか、専門学校の講師としてメイクセラピー

 検定対策や就活ヘアメイクを教えている。

  

                    【就活生へのエール】

                    普段のお洒落には自信があっても、「就活」となるとどうすればいいか分からなくなってしまう学生の皆様も多いようですね。

                    企業面接では、短い時間で自分を最大限にアピールしなければなりません。そのためには、まず第一印象を良くする事が

                    大切です。面接官に好印象を与えるヘアメイク&身だしなみの整え方を覚えて、自信を持って面接に臨みましょう!

 

                    【ブログ】https://ameblo.jp/radiant-color

 

 


スペシャリストの皆様からのエール


 梅田 あり子先生
 梅田 あり子先生

イメージコンサルタント 梅田 あり子先生

 

【経 歴】

銀行入行後、ベンチャー企業を経てカラースタジオベストイメージコンサルタントライセンス取得。2002年、同校講師として活動開始。AFT1級カラーコーディネーター個人イメージコンサルタントをはじめ、企業・大学・カルャースクールにて第一印象、メイクアップに関する講座を開講。また国会議員のパワーコーディネートも手掛けている。

 

【就活生へのエール】

社会に出ると性別、年齢層に関係なく、初対面の方と出会う機会が増えていきます。私たちは初対面の方に対し、

             『明るい方だな』『話しやすい方だな』などと、相手の第一印象で判断しようとします。ここが運命の分かれ道です!

 

             これから社会人になる準備をする皆さまは、相手の方に不快感を与えないスーツの着こなし、

             ヘアやメイクについて考えてみませんか。きちんと向き合うことで皆様の夢に近づけますよ。

 

 

 



    高島 博志先生
 高島 博志先生

   就活指導コンサルタント 高島 博志 先生

 

【経 歴】

北里大学卒業後、株式会社リクルート入社

1985年独立しコンサルタント会社『株式会社ページメーカー』設立

現在は北里大学をはじめ、多くの大学で就職活動指導講演をしている。

 

【就活生へのエール】

大学生が入社後に『この会社に入って良かった』と、言える就活のポイントを教え続けて20年余になります。

             それに対して『ビジュアル支援協会』は外見の専門家。つまり私の専門とは「料理と食器」「商品と包装」との関係ともいえます。

 

             就活とは、そもそも多数のライバルの中から自分を売り込む『営業活動』です。

             どちらが大切と言うことよりも、両方不可欠な要素なのです。

             そんな点から私はビジュアル支援協会のご意見と指導力に大きな敬意をもっています。

 

 

 

 



 坪田 まり子先生
 坪田 まり子先生

プロフェッショナル・キャリアカウンセラー

坪田 まり子先生

  

【経 歴】

2008年より国立大学法人東京学芸大学特任准教授としてキャリア支援に関わる。

就職活動で絶対に選ばれる学生になる秘訣として『面接で「特A」をとる』(静山社文庫)も執筆

 

【就活生へのエール】

アイドル風のイケメン男子学生やチャーミングな女子学生が年々増えています。素敵なことですね。

             しかしこれらの雰囲気は、就職活動にプラスになるでしょうか。

             私は必ずしも、そうではないと考えます。

             就職活動を成功させるために必要なことは、イケメンやチャーミングであることよりも、社会性のある雰囲気が大切だからです。

         

             「敬語を的確に話す」「一般常識を覚える」などの工夫はもちろんですが、着こなしや髪型を変えるだけで、

             社会性のある雰囲気に変身することが出来ます。もっとかっこう良く、もっとチャーミングに見える写真ではなく、

             社会性のある就職写真を撮ることをお勧めします。 

 

 

 



   羽鳥 和彦先生
  羽鳥 和彦先生

ヘアスタイリスト 羽鳥 和彦 先生

 

 

【経 歴】

全理連中央講師会・経営総論部会部会長

社団法人国際理容協会・常務理事

HAIR VISUALIST Remix 代表

 

【就活生へのエール】

             学生時代に様々なファッションを楽しんでこられた皆さんが、就職に向けて活動されるときあまりのギャップに戸惑う事がたくさんあると

             思います。社会人のスタイルにシフトしないと、外見から与える印象で就職に対する真剣味やひたむきさが伝わらず、

             不真面目な印象を与えてしまうかもしれません。

 

             社会人の方々と触れ合う機会に、相手に好意を持って欲しいのであれば『清潔感』と『真面目さ』を兼ね備えたスタイルであるべきです。